代表取締役 門口拓也

代表取締役 門口拓也

代表取締役 門口拓也

株式会社Intermezzo
設立 2017年5月
事業内容
    • オンラインスクール運営「eduGate」
    • Twitterマーケティング
    • Web制作・Web営業
    • ノーコードアプリ制作
会社HP https://intermezzo.co.jp/

門口拓也(もんぐち社長)様が会社を立ち上げたきっかけを教えてください。

以前勤めていた営業会社で、急に大阪転勤になりました。理由は、「小さいグループ会社の部長をしてくれ。」とのことでした。でも、かなり状況が悪く、数か月後にはそのグループ会社の社長が急にいなくなってしまい、大変でした。

そのときに、新しく会社を自分で作ってやってみようと思ったのがきっかけです。
だけど、最初は不安だらけでしたし、先輩の後押しのおかげで何とか形にすることができました。なので、本当にいきなり独立をした感じです。

門口拓也(もんぐち社長)様が会社を経営されていて、これまでに一番苦労した出来事はどのようなことでしたか?

急に立ち上げた会社ですが、最初のうちは割と順調でした。でも、それが原因かは分かりませんが、友好的な関係だった会社に妬まれたのか、知らないところで僕の会社のメンバーに会っていたりと、徐々に会社を乗っ取られていました。
ですが、僕自身はまったく気が付かなかったです。

その結果、会社のメンバーの一部が独立することになり、凄く辛く大変でした。
もちろん、僕にも落ち度はあるなと思っているので、とにかく反省と改善を続けて今はついてきてくれる人も沢山います。本当にありがたい限りです。

門口拓也(もんぐち社長)様の強みを教えてください。

不器用なところです。
「不器用だからこそ量をこなさないといけない」その過程で色んなノウハウを検証することができることが強みです。
例えば、できる人は少ないと思いますが、天才的な戦略で取り組んだことを即結果に出す人もいます。でも、僕にはそれができません。

ですが、僕はSNSのマーケティング講座やウェブマーケティングの講座を運営しているので、受講生の方が苦労したり、試行錯誤が大変と思う気持ちがよくわかります。なので、僕は不器用なのは教育者として強みだと考えています。

会社を経営される上で、門口拓也(もんぐち社長)様が心がけていることを教えてください。

毎年ベストを更新することです。ベストを更新するとは、売り上げもそうですし、顧客満足度や一緒に働く仲間の幸福度も全部です。

そして、全てを向上させられるようにとても努力することを心掛けています。自分なりに一生懸命に努力していると沢山協力してくれる人が現れます。
これには本当に感謝しかありません。僕のこれまでの人生も日々頑張っていれば何とか乗り越えることができていたので、これが自分の生き方なんだと思い、日々全力で仕事をすることを心掛けています。

門口拓也(もんぐち社長)様が社会や業界に対して、または自社サービスの消費者に対して、伝えたい想いや発信したいことを教えてください。

SNSをはじめ、ウェブマーケティングを取り入れることが今の時代は必須になってきています。しかし、かつての僕もそうでしたが、ウェブマーケティングを取り入れることはめんどくさく、時間がかかるのではないかと思い逃げていました。
ですが、僕はウェブを本格的に取り入れることで2年で急成長することができました。

これには、戦略やノウハウがきちんとあります。それを多くの人に獲得していただきたいです。ただ、魔法や裏技ではないので、すぐに成果が出るかはその人によって異なります。
しかし、結果を出している人は現に沢山います。
なので、僕は先をみて、今からしっかり勉強してほしいと本気で思っています。

門口拓也(もんぐち社長)様の今後のビジョンを教えてください。

SNSを絡めたマーケティングのサポートを沢山の会社様と協業して行っていきたいです。商品は良いものですが、ウェブを全然使えていなかったり、ウェブを使おうとしているが、うまく使えていない会社様は沢山あると思います。
ですから、そのお手伝いをできればなと考えています。そこで、現在もウェブコンサル事業を本格的に動かす準備をしています。

《 株式会社Intermezzo 代表取締役 門口拓也 》