濱野隆一郎

濱野隆一郎

濱野隆一郎

株式会社ベガ width=
設立 1991年
事業内容
    • 化粧品・石鹸・洗剤・健康茶・健康食品・清涼飲料水・電解水生成器(家庭用医療機器)等の製造,卸販売
会社HP https://vega-group.co.jp/

どのようなきっかけで株式会社ベガを起ち上げたのでしょうか?

人は誰しも生涯忘れられない体験というものが幾つかあるはずです。私には二つありました。
ひとつは、数十万人もの尊い命が犠牲となった昭和20年の東京大空襲の日のことです。

当時5歳だった私は恐ろしい爆撃と地獄のような猛火から
家族とともに逃げまどいながらも奇跡的に生き延びることができました。

もうひとつは、あのバブル経済が絶頂の時代、東京で手掛けていた事業が急成長を遂げましたが、
「エゴ」や「お金」が渦巻く社会に違和感を感じ、「こんな時代が永遠に続くわけがない」と
早い段階で事業を縮小させ、幸いにもすべてを失わずに済みました。

一度きりの人生の中で二度も救われ、幸運を掴むことができました。
それに対し何か恩返しができないかと考えていた矢先、
ある会社から集団でリストラを受け困窮していた方たちとの出会いがありました。

人助けができればと思い動き出すと、次は見えない力に導かれるように
様々なご縁が重なり、現在の化粧品事業を立ち上げるに至りました。

会社を経営していて、これまで一番大変だった出来事はどのような事でしたか?

先ほど人助けのために立ち上げた事業だと申しましたが、
そのきっかけとなったグループのリーダーだった方には結果的に裏切られる形となりました。

経験則で“同情から生まれるビジネスは絶対に成功しない”と学んでいたのに、
気付いた時にはあとの祭り。そこから事業を軌道にのせるまでが一番大変でした。
けれども事業を通じて多くの人と出会いがあり、今日があることにむしろ感謝しています。

貴社の強みについて教えてください。

当社は1991年創業以来、「自然と私たちの調和」を理念に3つの事業を展開してきました。

暮らしと街づくりの未来を考える不動産事業、美と健康をサポートする化粧品事業、
そして環境負荷低減に取り組むべく2012年からは太陽光発電事業への参入も果たしました。

この3本柱の体勢で企業として盤石な土台を築いています。

会社を経営する上で、濱野様が特に心がけている事などありましたら教えてください。

奢ることなく、常に謙虚な気持ちで人と接すること、
常に感謝を忘れないことを心がけています。

これは当社の会員の皆様だけではなく従業員に対しても変わりません。

感謝をもって接すれば必ず相手に伝わりますから、
より良い関係性が築かれ、ひいては事業の発展にも繋がると考えています。

今後のビジョンについて教えてください。

創業当時より化粧品事業において私が提言してきたのは、
「心と身体、そして経済の健康を手に入れることこそが人を幸せにする」ということです。

企業として商品に託すしかない。この想いを理解してくださった方々が伝え広め、
現在では北海道から沖縄にまで、その輪は広がりました。

誤解を恐れずにいえば、当社の事業目標は営利ではありません。
当社は来年で30周年を迎えますが、これからも環境や少子高齢化といった
社会問題に取り組む企業として皆様からのご期待と信頼に応え、
選ばれる企業となるべく邁進する所存です。

また、商品力に絶対の自信をもっていますので、海外への事業展開も視野に入れております。

《 株式会社ベガ  濱野隆一郎 》