織田慶

織田慶

設立 平成28年1月7日
事業内容
    • 投資教育
    • Webマーケティング事業
    • デザイン・コンテンツ制作事業
会社HP https://adb-ss.com/adb/index.html

■異色の経歴の持ち/織田慶

はじめまして、織田慶と申します。
異色の経歴の持ち主と言われることも多いですが
元々はプロボクサーから個人投資家へ転身した、珍しいタイプの人間です。

現在は投資コミュニティーを運営しています。
なので、色んな評論家の投資アナリストがいますが、より実践的な内容を事細かく説明出来る、
数少ない講師だと思っています。
こうしたインターネットの業界ですから正直、稼いでいる風に見える人も多いですが、
実際にトレードではそんなに稼いでいない人もいる中、
初心者にやさしく丁寧に、経験者にはより本質的なことを的確に伝えていく。
ロジカルに相場の本質をわかりやすく伝える天才だとよく言っていただきます。
最近では3日で100万円を稼いだり、1週間で1200万円の利益を上げたり、
教えることもやりながら、実で稼ぐということに対しても貪欲です。
それは昔から勝負の世界で生きてきたから、
自分との約束や他人との約束をきっちりと守る誠実さを意識しています。
なのでいつも織田慶先生~ココわからないんですが教えてもらえますか?
なんて気さくに相談にきていただけるのだと思います。

■なぜ投資家育成コミュニティーを?

私は最近では老後の2000万円問題や終身雇用を脅かすような発言が
政府や大企業の社長さんが言うようになって、これから経済的な不安から脱出する手助けになればと思って、
投資家育成コミュニティーを運営しています。
いかに相場の流れを読み、荒波を乗り越えて「億り人」になるのか――。
相場に対する考え方や、投資で勝ち抜くための秘訣、資産を築くためのお金や時間の使い方などを、
丁寧に教えています。

私の投資家コミュニティーでは下は22歳から上は73歳という幅広い層の会員様がいらっしゃいます。
最近ではオンラインサロンが非常に流行っています。
私も同じ様なオンラインサロンを運営していますが、
オンラインだけではなく、オンラインと実際に会うセミナーを融合させたコミュニティーを運営しています。

「貯蓄」から「投資」へシフトチェンジをして、本当に望んでいる人生や生活が出来るために、
セミナーを毎月東京、大阪で開催をしています。
効率や利益だけを考えているのであれば、オンラインコンテンツを販売している方が利益率も高いですし、
手間も掛かりませんが、「お客様」の変化や「会員様」の投資スキルを上げていただいて、
実生活が良くなるために実際にお会いして、ご要望を聞いて、
コンテンツの内容や顧客満足度を上げていっています。

こうした混沌とした時代に「安定」と「安心」を手に入れていただくために投資家を育成しつつ、
日本で投資や金融のリテラシーが向上するお手伝いをしたいと思っています。

■どんなメンバーと何を目指すのか

もちろん、社員の中でも投資を始めるメンバーもいて、会社の給料以上に投資で稼ぐスタッフもいます。
それで退職した人もいるくらいです。
商品やサービスに関してももっと会員様に喜んでもらうには??
なんてこともよく社員同士で議論をしています。
もちろんスタッフも私に質問をしたり、AFCに関わってくれる人が豊かに
そして給料も毎年、アップするようなことになると一緒に喜んでくれたりと、
本当に関わるスタッフからも愛されています。

もちろん悪戦苦闘をすることもあるけれど、社員のみんなも投資に興味をもったり、
お客様とメールでやり取りをする内にどんな人なんだろう?なんて、
想像力を働かせながら切磋琢磨しながら頑張っています。

サービスも当然ながら、コミュニティーの代表として織田慶の名前を日本一の先生にして、
日本一成果の出るコミュニティー、日本一の講師、
日本一のサービスを支えるサポートスタッフを目指して頑張っています。

■織田慶からこれからの時代を支える若者にメッセージ

投資の歴史は非常に長い期間の歴史があります。
だからこそ、相場というものがなくならない限り、市場は存在しています。
マーケットは非常に大きいです。
私たちが1億円、2億円を稼ごうが、相場には微々たる影響しかありません。
だから、生き続けることが出来るのです。
相場が読めれば、『経済的な自由』と『時間的な自由』が手に入ります。
ただ、凄く相場は奥深いです。
だから、今も私はたくさんの勉強と努力をしています。
それは仲間を守るためであり、私自身も成長をする。

これから会社はなくなることがあっても、相場はなくならないと思いますし、
今までの歴史からの観点で投資出来る市場がなくなるということも考えられにくいです。

億万長者になったほとんどの人は投資を経験していますしね。
なので、初心者のトレーダー育成の為にコミュニティーを運営しています。
仲間が育ってくれば、トレード学校みたいなものも創業したいです。
そのためにはもっと私、織田慶も稼がなければ。
それにこれからプログラミング同様、
10年後はトレードっていう授業が出来るのではないかとすら思っています。

《 株式会社アドバンス 織田慶 》