代表取締役 正能翔

代表取締役 正能翔

設立 非公開
事業内容

      1 電気通信工事業、電気工事業、機械器具設置工事業
      2 防犯機器の製造・販売及び輸出入
      3 防犯に関する設備機器・システムの販売・施工及び保守点検
      4 水、電気、ガス等のエネルギーコスト低減設備の取次工事、保守、管理
      5 情報処理に関するソフトウェア及びハードウェアの研究・開発並びに販売
      6 コンピューター、ファクシミリ、コピーマシン及び通信機器並びにその付属材料、付属機器の販売及び輸出入並びに保守点検
      7 事務機器及び通信機器並びにその付属材料、付属機器等の販売及び輸出入並びに保守点検
      8 ポイント端末の企画・販売及び保守業務
      9 電気通信事業法による通信事業者の代理店業務
      10 携帯受信機器の販売・貸付に関する代理店業務
      11 市外電話通信回線利用加入者の募集及びその利用権販売促進に関する代理店業
      12 オフィス家具の販売並びにリフォーム
      13 総合リース業
      14 広告代理店業
      15 ソフトウェア業
      16 有料職業紹介事業及び労働者派遣事業
      17 上記各号に関するコンサルタント業務
      18 前各号に付帯する一切の事業

会社HP https://reach-right.jp/

どのようなきっかけで会社を起ち上げたのでしょうか?

今までのランディングページですと、
SEO対策がおこなわれていない、リスティング広告枠に表示、
広告枠のクリック率の低下、編集・修正に費用がかかる、
スマホページ制作に別途費用発生、
制作するページが増えれば増えるほど追加費用発生するなど、
さまざまな問題点が挙げられていました。

もっと安く手軽に、
そしてユーザー様が「もっとこうしたい」、「〇〇したい」と思えるようなサービスを
広げるために起業を致しました。

会社を経営していて、これまで一番大変だった出来事はどのような事でしたか?

やはりお客様の信頼を得るまでの間が一番大変でした。
軌道に乗る乗らないの前に、いかにお客様の信頼を得るのか。
また、商品に関するイメージなども併せて
先入観から解放される状況にもっていくまでの期間が一番大変でした。

「株式会社グロースアップ」という企業の代表も兼任されていますよね

兼任する経緯は、商材において繋がりがあったからです。
ホームページの作成、SEO対策などの策を講じ、
さらにGoogleアナリティクスなどの利用によって
詳細な情報をキャッチすることが出来るため、
実際にどの角度からユーザー様が興味を持ってくれているのかなど、
わかりやすく判断出来る事があるためです。

株式会社リーチライトの強みについて教えてください

営業を行う上で、妥協をしないという気持ちが土台にあり、
且つ、お客様に最適なご提案が出来るように何度も何度も話をして納得していただく。
そして、ただ時間をかけるのではなく、
最短時間でお客様の希望に沿った内容のものが提供できるようにする事を
営業パーソンの一人一人が意識しています。

「モバイルサービスプロモーション事業」や
「CMS・動画を用いたHP販売事業」「SEO関連事業」を行う上で、
正能様が特に心がけている事などありましたら教えてください

常にユーザー様の最適を考えて行動する事。
口頭で説明してもなかなか伝わりにくい現状であるため、
どういったものを伝え、見せて理解してもらうかということが
非常に重要であると考えています。

その中でも特に心掛けているのは、
営業パーソン一人一人の「人間力」と「営業力」を豊かにするために、
弊社の営業パーソンは常に勉強をしています。
そして何よりもユーザー様のニーズに合わせて対応することを心掛けています。

今後のビジョンについて教えてください

ネット業界は今後まだまだ伸びていくため、
さらに多くのお客様より現状の問題点をいただき、
さらに良いものを提供できるように、
ユーザー様に寄り添って営業をしてまいります。

また、ユーザー様が増えて口コミが多く知れ渡り、
業界No.1の地位を確立し、
さらにその先まで見据えて会社を運営しております。

《 株式会社リーチライト 代表取締役 正能翔 》