アイリーコミュニケーションズ株式会社 代表取締役社長 金村 貴博


LINEで送る
Pocket

代表取締役社長 金村 貴博

代表取締役社長 金村 貴博

設立 2002年(平成14年)7月26日
事業内容
    • 化粧品オリジナルブランド(ヴィーナスラボ)の製造販売
    • ECサイト運営
    • 美容室(まつ毛エクステンション専門サロン)運営
    • 美容室ブランド(シャララガール)フランチャイズ事業
会社HP http://irie-communications.jp

ヴィーナスラボを日本から世界へ販売!

美しくありたい女性の悩みはいつの時代も一緒。
今日よりも明日、明日よりも明後日に向けて
もっと輝くためのケアブランドとして生まれました。

しなやかな女性らしさは日々のホームケアから。
身体だけでなく心も満たし、美しくなる悦びをあなたに。
女性の美しくなりたいと思う気持ちを応援すべく、
ホームケアでの自分磨きにこだわったアイテムを揃えました。

どんな女性でも抱えているちょっとした悩みや、かわいいワガママな願いに寄りそい、
かゆいところに手が届くような、
いつもそばにいてほしいと思えるような商品を開発しています。

今では全国国内のドラックストア(マツモトキヨシ・サンドラック等)、
バラエティショップ(東急ハンズ・ロフト・プラザ等)、
量販店(ドンキホーテ)などで販売させて頂いております。

また、国外(中国・香港・マカオ・台湾等アジア圏)からの
お客様にも使って頂けるよう販売を世界に広げております。

今日よりももっと輝く為のケアブランド

まつ毛エクステンション専門店

エクステンションの編み込み専門店を
2008年12月エクステンションプロショップ「シャララガール」として運営開始。
2016年現在、まつげエクステ専門店としてこれからもお客様のご満足の為日々、
サービス向上・取扱い毛質の開発に力を入れ、店舗数拡大を目指します。               
※現在は、直営店を千葉県内に3店舗(柏店・千葉店・船橋店)を運営。
フランチャイズ店舗東京都内に1店(町田店)を展開。

女性の美を満たすブランド、ヴィーナスラボ

アイリーコミュニケーションズのメイン事業として、
オリジナルブランド「ヴィーナスラボ」の製造と販売を行っています。
ヴィーナスラボでは、ボディジェル、クレンジングジェル、ソープ、
といったフェイシャルケア、ボディケア用品といったラインナップを取り揃えており、
女性のトータルビューティーを支えています。

特に、ジャムウハーブを配合している薬用ソープに関しては、
各種メディアからも取り上げていただき、多くの女性の方からもご好評をいただいています。
ジャムウは、インドに伝わる伝統的な医学療法「アーユルヴェーダ」の独特な調合方法をもとに、
インドネシア原生のハーブを調合したものです。
アーユルヴェーダの考え方は、植物からエネルギーを与えられることで、
人間が本来持っている自然治癒力を引き出すというものです。
そのため、オーガニックな原材料であり、女性のデリケートな部分にも優しい成分が含まれています。
肌荒れが気になる、臭いを抑えたいといった女性に、
金村貴博から自信をもっておすすめできるものです。

口コミサイトや、通販サイトでも、ランキング上位にあがることもあり、
シリーズの累計も100万本を突破しました。
これからも、女性の持つ悩みを解決できるような、製品をお届けしたいと考えています。

チャレンジ精神・野心のある人を募集

私たちアイリーコミュニケーションズでは、シャララガール、ヴィーナスラボで、
一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。
女性が活躍できる職場で、スタッフの9割は女性です。
社員の人数は、あまり多くありませんが、その分、責任感のある仕事であったり、
やってみたかった仕事へチャレンジをしたりできるチャンスを与えることができると思っています。

ヴィーナスラボでは、新たに世界進出も始めており、
日本から世界へブランド発信をしたいと考えている意欲的な方にも、
非常にやりがいを持っていただけるのではないかと思います。
また、シャララガールは、女性ファッション誌に取り上げていただけることもあり、
お店の技術や、信頼度については、お墨付きです。
実績のあるお店で働きたいという方でもしっかりと働くことができます。

シャララガールズに関しては、歩合制度を導入しており、
自分の力を試してみたい、努力してでも結果を残したいという、
そんな野心を持った方もぜひとも応募してほしいです。
これからも、アイリーコミュニケーションズは、事業規模や、
拠点を増やしながら活動していきます。
私たちと一緒に新しいチャレンジをしてみませんか。

《 アイリーコミュニケーションズ株式会社 代表取締役社長 金村 貴博 》

LINEで送る
Pocket