株式会社ウイングメディカル 代表取締役&CEO 恩田乾次郎


LINEで送る
Pocket

代表取締役&CEO 恩田乾次郎

代表取締役&CEO 恩田乾次郎

設立 1989年11月28日
事業内容
    • 有料職業紹介業
    • 一般労働者派遣事業
    • 医療介護に対するコンサルタント業
会社HP http://www.wingmedical.com/

創業について

国が医療分業を積極的に推進し始め、
医療・介護分野を取り巻く環境は今まさに変革期を迎えた頃です。
医療法の改正、介護保健法の制度は、
各施設での質の高いサービスを提供できる人材の確保が懸案でした。

1989年11月設立の弊社は当初より
人材採用、組織構築などの医療経営・運営のコンサルティングサービスを手がけ
医療介護分野のメディカルサポーターとしての事業を推進してきました。
医療法の改正により、薬剤師の地位が確立し、医療分業の推進など
「薬剤師の地位と質は向上する」との想いでありました。

弊社は、医療・介護に特化し、薬剤師にとどまらず、
医師、看護師などを手がけ、今年25周年を迎えます。

経営理念のこだわり

「人に優しい 信頼と満足」を経営理念に
豊かな人間性、地道な努力で培われた「信頼と満足」を何よりも大切にし、
優しさあふれる社員の英知を結集して社会に貢献したいと念願しています。

医療・介護資格者のキャリアアップの相談相手として人と仕事のベストマッチングを提供し、
その専門性と経験を生かして、
個性ある医療介護分野に特化した人材サービスを展開しています。

特に女性資格者の雇用促進のため、
優秀な人材の確保と養成、社会的認知度に全力を傾けています。
また、医療・介護資格者向けの能力開発、教育・研修は積極的に実施しています。
単なる業務登録、マッチング紹介・派遣ではなく、
患者の心を掴むために必要なコミュニケーションは、
カラーセラピーを学び、普及・養成活動にも力を入れています。

事業内容、強み、差別化

医療に特化した人材紹介業と人材派遣業を柱に

1.キャリアアップ志向のため、薬剤師、看護師、登録販売者などの教育研修を定期的に開催し、
 能力開発のお手伝いをしています。

2.講師派遣サポート
 医療資格者が日々業務を円滑に進めるための基礎研修に力を入れています。

3.薬業経営者クラブ
 「薬業経営相談室」のもつノウハウを公開かつ還元し、多面的にサポートする会員制クラブです。

4.メディカルスペースデザイン
 癒しと安らぎの空間を演出するカラーセラピーを取り入れたデザイン設計を
 医療・介護、薬局に提案しています。

5.眼鏡、コンタクトレンズの技術提供・販売を眼科医の協力でおこなっています。

常に時代の流れを読み、即時即決で事業展開していくのが弊社の経営スタイルといえます。
また、どんなに厳しい局面を迎えても、日頃鍛えた心身で臨めば必ず成し遂げられる。
そんな”逆境”をも”神の恩寵”と受け止めています。
一方事業の強みは、優秀な人材の確保であり、
また人材の教育事業に軸足を置いた人材育成型の人材事業を展開しています。

今後のビジョン

現代医療と代替医療を併用することで治療の選択肢が広がり、
いずれ、「混合診療」は認められる時代になると考えています。
今や、セルフメディケーション幕開けの時代、
少子高齢化の進むなかで医療から健康に軸足を移す方向にあります。
薬事法の改訂により、登録販売者制度が施行され少子高齢化社会の到来、
介護保険の導入により医療介護分野に特化した人材紹介、アウトソーシング、人材派遣業を展開し、
カウンセリングとネットワークを活用したサービスを目指しています。
「意思決定は現場の視点に立つ」がモットーで、
豊かな人間性、地道な努力で培われた「信頼と満足」は
社員の自己管理と責任感を強め、社員の英知を結集しています。

今後の事業戦略

1.人材の専門コンサルタント力を強化し、大口クライアントへの提案能力をつける。

2.特定の地域や資格に偏らないようにバランスの取れた収益構造を構築する。

3.オフィスの増設に伴いマーケットシェアーの拡大を図る。

4.積極的な告知セミナーの開催によるスタッフの確保の育成に努める。

5.中高齢者派遣の領域に多様化する。

求める人物像

業務がスムーズに流れ、会社全体が効率よく前に進んでいくためには
「報告・連絡・相談」が出来る人材は必要で、
今のIT化は逆行したのか対話がなくなり、
意欲の低い社員にはなくてはならない楽な時代を迎えています。
また、素直であることは成長する要素があることで何より大切なことだと思います。
会社は様々な年齢の人々が集まるので
それぞれの人にそれぞれの考え方、感じ方があって当然ですが、
そこで他の人の意見に耳を傾けて学び、より良い答えを見出していくことができる柔軟性は
素直な心あってこそです。
1年後、3年後の自分の会社における姿を想像し、
その目標に向かって成長できる人を必要としています。
社員が夢と情熱を持たずして会社の成長はありません。

LINEで送る
Pocket