株式会社プラウド 代表取締役社長 石山 光博


LINEで送る
Pocket

代表取締役社長 石山 光博

代表取締役社長 石山 光博

設立 2000年5月8日
事業内容
    • 人材派遣業
    • 職業紹介業
    • 業務請負業
    • 運送業(貨物・旅客) EC物流
会社HP http://www.be-proud.jp/

起業経緯

社長になろうと決意していたわけではなく、
仕事をしながら「あるべき姿」を求めているうちに起業していました。
いわば流れに沿って動いた結果が起業でした。

高校卒業後、バンドを組んで演奏し、スポンサーがつく程度には成功していましたが、
音楽性の違いで解散してからは、今後どうするか悩みましたね。
バンドに取り組んでいる間は就職についてあまり意識していませんでしたから・・・
もっている免許といえば運転免許くらいでしたから、
だったら、この運転免許を生かすしかないのかな・・・と。
そう思って大手宅配事業者に就職しました。
その後、集配をこなすセールスドライバーから、プレーイングマネージャーになり、
研修の講師をしていたのも丁度この時期でしたね。
その後、物流会社に転職し、経験を積み重ね、
社長に紹介され出会った人たちから様々な影響を受けていました。
こうしていろいろと経験したことがいまの会社経営に活かされていると思います。

環境への取り組み

エコドライブは、地球にも、お客様にも優しい運転です。  
化石燃料の枯渇問題により、代替燃料やエコドライブについての関心は深まっています。
では、エコドライブとは何でしょうか。
究極のエコドライブは、ずばり車に乗らない事ですが、そう簡単にはいきません。
大切なのはエコ意識をもち、燃費を最小限に抑えながら運転する技術です。
昨今では技術の進歩によって、
スターターモーターやBTも、アイドルストップを前提に設計されているものがあります。
車の進歩も目覚ましく、大型トラックでもAT車が主流になりつつあり、
ギアチェンジ操作をドライバーの代わりに車が行ってくれます。
技術が未熟でも乗れる、万人向けの車が主流になっていますが、
車が進歩したとしてもプロのドライブ技術が不要になるわけではありません。
とあるトラックメーカーの開発の方から聞いた話ですが、
画期的な機能があっても燃費の面で言えば、
プロドライバーの運転にはかなわないそうです。
優れた技術は便利ですが、
やはりプロを超えるまでの技術は難しいのでしょう。
一人でも多く、エコ意識が高く、技術のある人材を派遣し、
社会貢献したいと考えています。

事業内容

暑い中、寒い中、 一生懸命働くスタッフの皆さんの力になりたい。
コスト削減命令と人手不足の中、現場の改善に日々邁進している御客様方の力になりたい!
派遣業も、運送業も、請負業も、その総てが「サービス業」です。
私達は「物」を作っているメーカーではありません。
また特別なスキルを提供するプロフェッショナルでもありません。
私達は、 ごく普通の人をフォローし、悪戦苦闘する現場を熱意と技術で改善する、
サービス業のプロフェッショナルを目指しています。
弊社は常日頃から「日本一誇れるサービス企業」になることを目指しています。
「日本中から求められる企業」になりたい。
「想い」+「熱意」=【誇り】
この方程式を行動基準として、
「なりたい自分達」=「日本一、誇れるサービス企業」
を目指していきたいと思います。
ビジネスサポーターとして、あるいは共に働くスタッフとして、
熱意溢れる弊社スタッフたちとともに御客様方の現場をサポートしています。

今後のビジョン

総ての人々の働く喜びと、感動と、感謝、
そして、物心ともに豊かな生活を追及する。
弊社では創業以来、この理想を実現することを目標として
ドライバー派遣を基礎に、様々なお客様のニーズに応えてきました。
6千名余の登録スタッフの方たちとともに
「働く喜び」とお客様とエンドユーザー様の満足を超えた「感動」、
そして関わる総ての人々の胸に
「ありがとう」と「感謝」の心を灯せるように働いています。
心だけでもなく、金銭だけでもなく、
社会全体が、物質的にも精神的にも豊かな生活を送れるようにする。
そんな理想のための一助になりたいと願っています。
社会全体が豊かになるためには、
ユーザーだけでなく働いているスタッフにも満足してもらうことが大切です。
そこで弊社ではスタッフがより良い人生をおくるために、
個人個人のスキルアップをサポートしています。
スタッフ一人ひとりのスキルがあがれば、
それだけ質の高い仕事、ひいては業務改善ができますから。

求める人物像

プロフェッショナル志望者を求めています。
ドライバーの垣根はそれほど高くはありません。
とりあえず運転免許がありさえすれば、ドライバーの求人に応募することが出来ます。
その気軽さのためでしょうか?
ドライバーは不況になると応募が増える傾向が高い職業の一つです。
しかし、弊社で求めているのは
「プロドライバー」を目指したいという人物です。
プロの運転技術を持っている。
もしくはそうありたいという人。
さらに運転技術はもちろんのこと、
自由な発想やコミュニケーション能力を駆使して成果を上げることができる。
そんな人物を求めています。
また運転技術だけでなく、人材ビジネスやアウトソーシングに興味のある方。
サービス業として運転業務をとらえ、顧客を満足させたいと考えている方。
新しいビジネスや新規事業に興味のある方も歓迎しています。
新しいことにチャレンジしたい、
運転技術を磨きたい、
プロフェッショナルとして現場で実績を積みたい。
そんな思いを持っている方に来て頂きたいですね。

LINEで送る
Pocket