ヨーク社株式会社 代表取締役 山本洋二


LINEで送る
Pocket

代表取締役 山本洋二

代表取締役 山本洋二

設立 1986年3月
事業内容
    • 広告・販売促進の企画・制作と付帯業務全般(デザイン、コピー、Web制作、取材、編集、撮影など)
会社HP http://www.yohk.co.jp/

独立するんだという使命感があった

中学生の頃から色々なアルバイトをしてきました。
新聞配達から始まり、水商売やガードマンなど
その当時の収入の良い仕事を色々と探して働きました。
そうやって働く中で色々な業界を見て、漠然と将来起業して
自分で生きていきたいという思いがありましたね。

書道をする父の影響もあり、私自身も図工や美術は得意で好きな分野でした。
それなので自然と自分の進みたい道は決まっていたのではないかと。

就職活動のときは、ちょうど日本全体の景気が悪く、なんとか小さなデザイン事務所に入社。
小さなところなのでお給料も良くないし、仕事の幅も限られてしまいます。
それでも自由に任せて仕事をやらせてもらえたという点が、後になっても良かったなと思っています。

その後、転職は二回しました。
起業もしたいし、さらにもっと上に行きたいという思いがありました。
私はけっこう自分に甘かったり怠け者だったりもするのですが、
独立するんだという何か使命感のようなものがいつも気持ちの中にありましたね。

クリエイターによるクリエイターのための会社

私はずっとクリエイティブ畑の人間です。
クリエイターとしてさまざまな会社、業種を経験して、知識やノウハウを吸収してきました。

不思議なことに、デザイン会社でも広告代理店でも、
営業職の人が独立して起業をすることが多いんですね。
でも、クリエイターがクリエイターの発想で起業すれば、
また違う観点からの会社ができるのではないかと思ったんです。
クリエイターによるクリエイターのための会社をやりたい。
そんな想いがずっとありました。

今でもうちの会社には営業は誰もいないですよ。
社員全員がクリエイターなんです。
それが良いのか悪いのかはともかく、そういった会社だという差別化にはなっていますね。
 
制作会社としては小さいけれど、企画、デザインから最終納品形態まで
ほぼワンストップでやり、大事な部分を外部に依存することがないというのは、
情報セキュリティーの観点からもアドバンテージだと思っています。

最適化されたクリエイティブ

事業内容としては広告、カタログ、web、ポスター、
マークやロゴ、PR誌などのクリエイティブ全般です。
私たちは、さまざまな手段、メディアを使い
ターゲットとなる人々へメッセージを効果的に伝えなければなりません。
それは決してクリエイターの自己満足であってはならないはずです。
そのためには、あらゆる制約を乗り越え、もっとも効果的な表現を実現するための
最適化されたクリエイティブが必要なのです。
そしてそれが私たちの得意としているところです。

世の中に残っていける会社になる

事業自体を広げる気はありませんが、
会社としてサイクルのある会社にしてゆきたいと思っています。
例えば私が社長を辞めても会社としてきちんと一人歩きしてゆける会社にしたいですね。
今後もずっと世の中に残っていける会社ですね。

人も会社も一緒だと思うんですよ。
ある人がいてその人が役に立って必要であれば、
そこにいて欲しい、お給料も払おうと思われますよね。
会社もそれと一緒で世の中の役に立って必要価値がなければいけないんです。
今後もそういった価値のある会社にしてゆきたいですね。

貪欲になれ!

求める人材としては、一つしかできない人ではなく、
広い視野で全体を見て仕事ができる人、というのが一つの採用基準としてあります。
それと、人間としても基本的なことだけれど、嘘つきはだめです。
ときどき、とても簡単に嘘をついてしまう人に出会うことがありますが、
その場しのぎの思いつきの嘘はすぐに破綻します。
そういう人はそれだけで全部が信用できない。

いまの若い人は自分たちの頃に比べると元気がないと感じる時があります。
お行儀の悪い人は多いけど、やんちゃな人がいないですよね。
行儀が悪いこととやんちゃっていうことは別物です。
いま、良くも悪くも注目されている人って、みんなやんちゃな人ですからね。
やんちゃというのは、ユニークな実行力だと思うのです。

また、もっと自分の欲に貪欲になった方がいいと思います。
本当に自分がやりたいこと、自分を活かせる仕事をやればいいんですよ。
業種や仕事内容に優劣をつけて選んではいけません。
自分が一番得意なことを最優先するべきです。
自分に素直な職探しをすればいいんだと思いますよ。
生きてゆくためには役に立たなければならない。
そのためには自分の一番得意なことをすることが一番ですから。
自分自身を見つめてまずは自分は何が得意か、何が好きかそこから考えていけばいいんです。

誰もが自分を活かせる仕事に就けるようになれば、
もっと平和で豊かな世の中になっていくと思いますよ。

LINEで送る
Pocket