オルウィン株式会社 代表取締役 豊田 匡臣


LINEで送る
Pocket

代表取締役 豊田 匡臣

オルウィン株式会社 代表取締役 豊田 匡臣

代表取締役 豊田 匡臣

オルウィン株式会社
設立 2007年6月
事業内容
  • 1.情報通信提供サービス事業
  • 2.グラフィックデザイン企画・制作
  • 3.ウェブサイト企画・制作
  • 4.販促ツール企画・制作・販売
  • 5.e-ビジネス総合コンサルティング・システム開発
  • 6.ビジネス企画・マッチング事業
  • 7.ファイナンス事業
  • 8.不動産事業
会社HP http://www.allw.in/

気・剣・体の概念

私の学生時代は、小学校2年生の時に始めた剣道にのめり込み、
学生時代のほとんどは剣道への情熱に費やされた日々でした。

剣道では技を出すとき、「気・剣・体の一致」が重要です。

「気」とは、意志・心の作用をいうのであって、
心の判断によって動作を起こそうとする決心、
「剣」とは、竹刀の働く作用、体とは、体勢のことをいいます。

剣道はただのスピード勝負のスポーツではありません。

「気」と「剣」と「体」が一致したうえに、相手とのかけ引き、
一瞬の判断力といった、色々な要素がかけ合わさって
初めて成る武道、まさに剣の道なのです。

今思えばこの剣道で学んできたことが、ビジネスにおいて、
また、経営する上で色々と役立っている気がします。

経営も一瞬の判断力、そして決断力が求められますからね。

商売繁盛応援企業

就職活動では金融とメーカーを中心にまわり、最終的には当時剣道も強かった
住友海上(現在、三井住友海上)に入社を決めました。

もともと父親が経営者であったため、その商売人魂を見て育ったせいか、
自分もいつかは経営者になると思っていましたので、
住友海上も3年で辞めるつもりで入社しました。

ところが、やはり経営を左右するリスクマネジメントをする仕事ですから
相手はほとんどが経営者。
多くの経営者から色々なビジネスのお話を聞くのがとにかく楽しかった!

そのうち、異なるビジネスとビジネスを繋げて新たなビジネスを生むことにやりがいを見出し、
気が付いたら6年間在籍していました。

その頃にはかなり待遇もよかったので迷いましたが、
経営者になるなら早いうちに決断したほうが良いと思い、退職を決意しました。

初めは父親の会社に経営陣として参画しましたが、やはり父親の会社は父親の会社。

どうせやるなら自分で一から創りたい!

そう思い、常に前向きで、チャレンジし、感謝し、感謝してもらえる企業を
目指して「商売繁盛応援体」として「全笑(みなが笑う)
→全勝(ALL WIN)」と称して、オルウィンを設立しました。

3つのIONと夢

現在は平面デザインと印刷、そしてWEBの制作・運営をお客様にとっての「攻め」の事業として捉え、
さらには、保険やファイナンス事業を「守り」の事業として提供しています。

現在では防災関連のグッズ製造・販売など、新たな試みもスタートし、
防災グッズ「ぬいぐるみ」の売上げの一部は被災地復興支援の活動にあて、
また、防災基金の設立に熱を入れています。

万一、被災した際には社員全員で会社を休んで復興支援を行うなど、
社会の一員として活動し、貢献に努めていきたいと思っています。
そのためにも、当社では3つのIONを社員全員が意識しています。

「PASSION(情熱)」
「MISSION(使命感)」
「ACTION(行動)」

この3つのIONが根底にあれば、私はどんなことも実現可能だと考えます。
常にこの考えを社員全員で共有し、さらなる大きな夢を持ち続け、
実現することを目指して発展していきたいと思います。

◆カラダの内から健康に!キレイに!なれるマクロビオティック(マクロビ)レシピ情報サイト 

【ピタレシ.com】http://www.pitareci.com/

LINEで送る
Pocket